Skip to content

美容サプリで注目しておきたい、抗酸化力とは

美容サプリに含まれている成分の種類は多岐にわたりますが、その中でも特に多く含まれてるのが抗酸化力を持った成分です。たとえばビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10やアスタキサンチンなどが、そうした成分の一例としては挙げられます。では抗酸化力とはどういう力なのかと言うと、これは体の酸化、つまり錆びつきを防ぐとされている力のことです。紫外線を浴び過ぎたり、物理的なダメージを受けたり、強いストレス、生活習慣の乱れなどがあると、人間の体内には活性酸素と呼ばれる物質が大量に発生してしまいます。

この活性酸は、非常に強い酸化力を有しており、量が増え過ぎるとその酸化力で細胞や血管を酸化させます。すると酸化してしまった細胞や血管は本来の機能を果たすことが難しくなってしまうため、それを原因として様々な美容、健康上のトラブルが引き起こされると考えられています。たとえば美容の大敵、シミも活性酸素によるメラニン色素への刺激が原因ですし、肌のたるみも、活性酸素によって肌弾力を構成している細胞が破壊されてしまったことが原因とされています。よってこうしたことに対しての働きかけが期待できる美容サプリには、抗酸化力を持った成分が配合されていることが多いと言うことです。

抗酸化力は、もともと人間の体にも備わっている力です。しかしこれは加齢や生活習慣の乱れなどによって、少しずつ衰えていきます。年を重ねたり、睡眠不足が続いたりすると美容面においても不調が出やすくなるのは、それにより抗酸化力が低下していくことも関係していると言われています。そのため抗酸化力を補うためにも、それを有した成分が配合されている美容サプリを利用することは望ましいことです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です